安全への取り組み

安全に対する基本的方針

安全への取り組み

社会の公器として、「安全はすべてに優先する」をスローガンに、
運送事業者の事故撲滅のもと事業に取り組んでおります。

安全に対する基本的な方針

  • 全従業員に対して、「安全は、全てに優先する」をスローガンに、安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させ、その 実現のため、経営者が主導的な役割を果たし、社員全員が無事故を宣言し、絶えず安全性の向上をはかる
  • 輸送の安全に関する取り組み状況を積極的に公表する
  • 公共の道路を使用して仕事をしているという認識を常に持ち、運転に関する知識・技能の研鑽に努め、交通人身事故の防止 を図る
  • プロドライバーとしての自覚を高め悪質運転を絶対させない。 (酒酔い運転、酒気帯び運転、過労運転、薬物等使用運転、無 免許・無資格運転、過積載運行、最高速度違反、救護義務違反)
  • 運行管理体制及び車両管理体制の充実化を図り、法令に定められた運行管理及び車両管理が適切に機能するよう配慮する
  • 安全に対する基本的な方針及びそれに基づく目標・計画を従業員に周知徹底する

採用情報

採用情報のご案内
pagetop