ISOへの取り組み

Iso

2017年より、ISO9001:2015の承認を得ております。

設⽴から第⼀線で培ってきたノウハウと、関東圏に広がる拠点を軸にお客様のお荷物を⼤切にお届け致します。

ISO の認証を取得した事により、当社は恒久的に、構築した品質マネジメントシステムの維持と継続的改善をしていきます。認証取得後も、現状に決して満⾜することなく、製品(サービス)を向上させる仕組み(⾏動)を活かせるよう、社員⼀丸となり努⼒してまいります。

安全意識向上施策

運転適性診断の実施継続と適性診断機器の運用について

ナスバネットは、ナスバネットソフトウェアをインストールしたパソコンを使って、インターネットでナスバネットデータセンターに接続し、適性診断のデータをパソコンに表示しながらその場で診断結果を取得できるシステムです。

適性診断の必要性

安全確保のため、国土交通大臣が認定する「運転者適性診断」を受けなければなりません。運転者の診断を徹底して励行させると共に、診断結果を日々の指導や教育時などに活用すると共に、運転者には結果を真摯に受け止め、自覚させる。

適性診断結果の活用

運転者適性診断の結果は、それぞれの運転者の適正に応じたものとなるため、それぞれの運転者が配慮すべき事項は様々となります。診断結果を活かして、自分のくせを理解・克服するよう、指導・監督を行っていく。

車両事故ゼロの日 全営業所 送り出し風景

本社営業所(臨海車庫)
市川営業所
八街営業所
仙台営業所
八戸営業所
越谷営業所
野田営業所

社内激励パトロールを実施しています

ファースト運輸では定期的に管理職による激励パトロールを行っています。
これにより深夜走行するドライバーの安全意識向上や、現場で運転するドライバーと管理職の間で信頼感、連帯感を持てるようになります。

ISOへの取り組みにおける社内制度の紹介

ドライバーへの睡眠時無呼吸症候群の検査実施

近年、睡眠時無呼吸症候群が原因で起きた事故が大きく取り上げられることが多くなってきました。弊社では事故の撲滅や安全の確保のため、ドライバーに自宅で行える簡易検査を実施し、症状があるドライバーには治療することを奨励しております。

営業所案内

本社・本社営業所
03-3686-2521
配車運管
: 03-3686-2523
本社営業所(車庫)
市川営業所 千葉輸 第817号
047-701-0884
八街営業所 千運輸 第1048号
043-442-7472
仙台営業所 宮運輸 第77号
022-349-0811
センター物流有限会社
越谷営業所 埼運輸第1455号
048-983-7166
センター物流有限会社
野田営業所 千運輸第1998号
04-7192-6171
八戸営業所 青運輸 第795号
0178-51-8244